2006年01月28日

放射を取り除く方法

電化製品に囲まれた現代生活。
電磁波って身体に悪いけど、避けられないですよね。

電子レンジ、テレビ、ホット・カーペット、パソコン、etc.

「全ての放射は物や生き物に蓄電します」
           -『月の癒し』p196

でも神経質になる必要はありません。

長い期間蓄積されてきた放射を
すぐに取り去る方法はありませんが、
蓄電を予防する方法があるのだそうです。

本では、2つの方法が紹介されています。

@石鹸を使わず、水で手を肘(ヒジ)まで頻繁に洗う。

 ⇒放射の多くは肩・手・腕に留まっているから。
  (手の甲の静脈が膨らんでいるのはその兆候)
  手の甲ががチクチク、ヒリヒリしたり、
  または重たい感じがしたら、
  不快感が収まるまで冷たい水で洗う。


A放射を取ってくれる観葉植物の力を借りる。

 ⇒シダサボテンが放射をとる効果有り。
  日に何度でも自分の手をそれにかざす。
 ※これら植物の水遣りを蟹座・さそり座・魚座の日にだけ
  行うと、この“治療”によく耐えてくれるそうです。

*・°。・°*・°。・°*・°。・°*・°。・°*・°。・°*

お風呂上りやシャワーの最後に全身の水浴びが苦でない人は、
全身の冷水シャワーも薦めています。

この本を読んだときに、
「パソコン使用中、何故か腕がヒリヒリする感覚」というのが
放射によるものだったのかと気づきました。

何度も手を洗うことは衛生上良いことですし、
手を洗って「放射が取れた!」と思い込むだけでも
効果倍増な気がしてます(^^)v

子供は大人よりも放射を受けやすいらしい一方で、
 外で遊んでいる内に自然に放射を取り除いているそうです。
 子供が爪を噛むのは、感受性の強い子供が内的緊張から
 生じた放射を手から歯に移そうとしているのだそうです。

 ↑↑爪を噛むのは単なる癖だけではないのですね↑↑
 
 また、髪が長い人(整髪料やジェルなどの
 合成物質を使っていると更に)は放射を受けやすい。
 
 朝晩頭に冷水を浴びることと、ブラッシングできる人は、
 天然の毛で出来たブラシでブラッシングすると放射を取る
 ことが出来るそうです。

posted by 月のコンシェルジュ at 21:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 美容 & 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。